梅雨時期の部屋干しに必須アイテム! 除湿器を活用しよう

ちゃら

梅雨時期に室内で干すと乾かないし
湿度が上がって部屋にカビが生えるしで大変

お姉ちゃん

またカビの話!この家はよっぽどカビが好きね

ちゃら

好きじゃないわよ

ちゃら

湿度が高いままだと乾燥しないから洗濯物はたまる一方なのよ。
かといってコインランドリーばかり行ってもお金かかるしねぇ

梅雨の時期になると、湿気が多くて洗濯物が乾かなかったり、カビが発生したりして困りますよね。
そんな時に役立つのが除湿器です。除湿器は、空気中の水分を取り除いて、快適な室内環境を作ってくれます。

今回は私が実際に使っている除湿器と、おすすめできる新しい除湿器をご紹介します。

目次

除湿器を使うメリット

除湿器を使うメリットとしては

  • 梅雨時期の部屋干しでも早くしっかり衣類が乾く
  • 室内のカビの発生を抑制してくれる。
  • 湿度を下げる事による熱中症予防になる

やはり①が最大のメリットではないでしょうか。

除湿器の種類と特徴

除湿器にも構造の違いがある様なので、簡単にメリット・デメリットを書いてみました。

種類メリットデメリット
コンプレッサー式電気代が安い。気温が上がりにくい音がややうるさい。寒い時期に効果が薄い
デシカント式気温が低い時期でも効果あり電気代が高い。気温が上昇する
ハイブリッド式年中パワフルに使える本体価格が高い。サイズが大きい
ちゃら

コンプレッサー?デシカント?
全然分からないよ

お姉ちゃん

とりあえず特徴だけ押さえておきましょう

次はそれぞれの種類でおすすめをご紹介したいと思います。

アイリスオーヤマ コンパクト除湿器 DCE-6515

楽天のデイリーランキングで1位を獲得したアイリスオーヤマのコンパクト除湿器です。

created by Rinker
¥16,800 (2024/05/26 02:17:05時点 楽天市場調べ-詳細)

おもな特徴としては

  • 価格がお手頃でサイズもコンパクト
  • コンプレッサー式で1時間あたりの電気代5円
  • タンク容量は1.8L

現状では一番人気のある商品だと言えます。

コロナ 衣類乾燥除湿機 CD-S6323-W

続いてもコンプレッサー式の除湿器なので1個前に紹介したアイリスオーヤマ製品からすると
見劣りするかもしれませんが、実は私が使っている商品です。

created by Rinker
¥20,790 (2024/05/26 02:17:05時点 楽天市場調べ-詳細)

おもな特徴としては

  • コンプレッサー式で1時間あたりの電気代3.7円
  • タンク容量が3Lあるので水を捨てる回数が少ない
  • 上部のルーバーが自動でスイングするので、送風機としても使用できる

ルーバー機能は重宝してますが、アイリスオーヤマの商品を先に知っていたら買ったかは不明です。

アイリスオーヤマ サーキュレーター付除湿器

続いてはデシカント式の除湿器のご紹介です。

created by Rinker
¥24,700 (2024/05/26 02:17:06時点 楽天市場調べ-詳細)

おもな特徴としては

  • 上部にサーキュレーターが付いており送風+除湿で衣類を乾燥させる。
  • デシカント式なので冬でも使える
  • 電気代は1時間あたり16円とやや割高

アイリスオーヤマからサーキュレーター付除湿器は以前からありましたが
最近はオシャレな色が発売されてきました。

コロナ 衣類乾燥除湿器 CDSC-H8023X-W

最後に最強除湿器をご紹介します。

created by Rinker
¥36,800 (2024/05/25 12:55:44時点 楽天市場調べ-詳細)

おもな特徴は

  • ハイブリッド式で年中パワフルに使用できる
  • 上部サーキュレーターが取外しでき、色々な方向からムラなく乾燥させる
  • タンクは3.6Lと大容量

アイリスオーヤマの真似の様な気もしますが、脱着式はとても便利だと感じました。
乾燥能力もハイブリッド式なので年中パワフルに除湿していきます。

サーキュレーターも買ったと思えばお得かもしれません。

まとめ

おすすめとしては除湿器が必要な時期は梅雨から夏にかけての暖かい時期なので
電気代がお得なハイブリッド式の除湿器がおススメです

衣類が多い!年中使用したい!という方は
コロナのサーキュレーター脱着式の除湿器を是非試して感想を聞かせて欲しいなと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちゃらの日常をお届けしてます。
みなさんの生活の参考になれば幸いです

コメント

コメントする

目次